Infragistics.Reports を使用して XamDataGrid の印刷

0 ユーザーが評価
この投稿には確認済みの回答があります。 0 返信 | 1 サポーター

トップ 10 投稿者 
女性
投稿 22
IG Employee

元記事 (英語): Andrew Flick - http://community.infragistics.com/wpf/articles/printing-the-xamdatagrid-with-infragistics-reports.aspx

 

はじめに

Infragistics.Reports は NetAdvantage for WPF 製品に含まれているパワフルなコード ライブラリです。開発者が簡単に XamDataGrid の印刷や、XPS へのエクスポートをアプリケーションで提供できるよう作成されています。ヘッダーまたはフッターを追加し、カスタム画像を追加するなど、ドキュメントをカスタマイズする機能も提供します。プリンターでウィンドウ全体を印刷、また、視覚的な要素も印刷できます。チャートや画像など、あらゆる要素を印刷できます。印刷プレビュー コントロールなどのヘルパー コントロールがドキュメントの印刷 / エクスポートのエクスペリエンスを向上するためにライブラリに追加されました。この記事は XamDataGrid を印刷、またレポートをプリンターと関連付ける方法を紹介します。

Infragistics.Reports の設定

Infragistics3.Wpf.Reporting の dll への参照を追加します。このアセンブリはプリンターまたは XPS ドキュメントに書き込むメソッドを含みます。次に、Report クラスのインスタンスを作成します。この要素は印刷する要素です。レポートはセクションのコレクションで作成されます。各セクションはコンテンツを含みます。Infragistics.Windows.Reports.EmbeddedVisualReportSection は便利なキー クラスです。セクションの視覚的な要素に適用できます。

  1. Infragistics.Windows.Reporting.Report myReport = new    
  2.    Infragistics.Windows.Reporting.Report();  
  3.   
  4. Infragistics.Windows.Reporting.EmbeddedVisualReportSection   
  5. myXamDataGridReport = new  
  6. Infragistics.Windows.Reporting.EmbeddedVisualReportSection(this.xamDataGrid1);  
  7.   
  8. myReport.Sections.Add(myXamDataGridReport);  

 

印刷プレビュー

次に、印刷するドキュメントを印刷プレビュー ダイアログに送信します。Infragistics  XamReportPreview コントロールを使用します。以下のようにコントロールを WPF アプリケーションに追加します。

  1. <Window x:Class="XamCommunitySample.MainWindow1"  
  2. ...  
  3.         xmlns:igReports="http://infragistics.com/Reporting"  
  4. ... >  
  5. ...  
  6.     <igReports:XamReportPreview x:Name="xamReportPreview1" />  
  7. ...  
  8. </Window>  

 

C#

  1. //Method Signature GeneratePreview(Report, bool showPrintDialog, bool showReportProgressControl);  
  2. xamReportPreview1.GeneratePreview(myReport, false, true);  

 

XamReportPreview コントロールの GeneratePreview メソッドを使用して、作成した Report を渡します。メソッドの定義では印刷エクスペリエンスを向上するパラメーターがあります。パラメーターは以下のとおりです。

  • Infragistics.Windows.Reports.Report - 印刷またはプレビューする Report
  • bool ShowPrintDialog - プリンターおよび印刷位置を設定する標準の PrintPreviewDialog を表示します
  • bool ShowReportProgressControl - 印刷プレビューを作成しているときに進行状態を表示するヘルパー ダイアログを表示します

印刷

最後に、ドキュメントの印刷に大切なメソッドが 2 つあります: Export と Print です。これらのメソッドはドキュメントを XPS にエクスポートし、ドキュメントをプリンターに送信します。以下はそのコードです。

  1. myReport.Print();  
  2.   
  3. myReport.Export(Infragistics.Windows.Reporting.OutputFormat.XPS,   
  4.   "FileLocation");  

 

必要な手順は以上です。たった数行のコードで、XamDataGrid や他の視覚的な要素を印刷/エクスポートすることができます。

 

 

ページ 1 / 1 (1 項目) | RSS
Infragistics Japan
インフラジスティックス ジャパン