【KBJ10070】インフラジスティックス エディター コントロールでテキスト表示にアンチエイリアスを有効にするには

0 ユーザーが評価
この投稿には確認済みの回答があります。 0 返信 | 1 サポーター

トップ 10 投稿者 
投稿 26
IG Employee
[IG] 池原 大然 投稿済み: 2010/5/16 22:26
【概要】
インフラジスティックス エディター コントロールでテキスト表示にアンチエイリアスを有効にするには
 
【該当するコンポーネント】
WinEditors
 
【該当するバージョン】
全てのバージョン
 
【記事の種類】
How-to
 
【詳細】
UltraWinTextEditor など一般のエディター コントロールではアンチエイリアスを有効にするオプションを用意していませんが、UltraWinFormattedTextEditor を使用する場合は、TextSmoosingMode プロパティを設定することでアンチエイリアス機能を有効化させることができます。
 
In C#:
 
    this.ultraFormattedTextEditor1.TextSmoothingMode = Infragistics.Win.FormattedLinkLabel.TextSmoothingMode.AntiAlias;
 
In VB:
 
    Me.ultraFormattedTextEditor1.TextSmoothingMode = Infragistics.Win.FormattedLinkLabel.TextSmoothingMode.AntiAlias
 
 
詳細は下記のヘルプを参照してください。


ページ 1 / 1 (1 項目) | RSS
Infragistics Japan
インフラジスティックス ジャパン