タグで参照

すべてのタグ » 新機能 (RSS)
みなさんこんにちわ。今回は近日発売予定の NetAdvantage WebClient 2009 Volume2 に含まれる、Silverlight コントロールの最新情報をお知らせします。 同じくNetAdvantage WebClient 2009 Volume2に含まれるASP.NETコントロールのアップデートに関しては、同僚のエバンジェリスト鈴木のブログ( こちら )をごらんください。   毎度のことですが新バージョンでは多くの新コントロールが登場し、また機能追加が行われています...
Blogでの報告が遅れましたが、機能プレビューを連載していた NetAdvantage Silverlight 、先日無事にリリースしました。 NetAdvantage製品のラインナップとしては、Web開発向けのパッケージである NetAdvantage Web Client と、フルパッケージの NetAdvantage for .NET に含まれる形となります。これまでASP.NET開発専用にWeb Clientをお使いいただいていた方にも、サブスクリプションによってNetAdvantage...
NetAdvantage Silverlight for Line Of Business リリース直前連載の4回目となります。これまで データグリッド 、 タイルビュー について見てみましたが、今回はそれ以外のコントロールをご紹介します。 ※毎回書いてますが、 サンプルブラウザー にてオンラインで動作を確認できますのであわせてどうぞ。   xamWebTree ・・・ 階層化されたデータをツリー形式で表現するときに欠かせないコントロールです。ドラッグドロップ処理やアイコンの表示、チェックボックス機能などをもち...
以下に保存: , , , ,
NetAdvantage Silverlight for Line Of Business リリース直前連載の3回目は、新しいコンテナー コントロールであるxamTileViewをご紹介します。 ※USサイトの サンプルブラウザー は既にオンラインで公開しています。実際に動作を確認したいときは併せてご覧下さい。 この xamTileView (ザムタイルビュー)の主な機能は以下の通りです。 コンテンツをタイル状に整列するコンテナー コンテンツを各タイルペインに自動配置 最大化・最小化・標準の3つの状態を切り替え可能...
前回 お知らせしたように、日本語版の NetAdvantage Silverlight for Line Of Business リリースが近づいてきました。今回はこの製品に含まれる主なコントロールのご紹介です。 ※USサイトの サンプルブラウザー は既にオンラインで公開していますので、併せてご覧下さい。 「Line Of Business(=業務アプリケーション)」の名前のとおり、このパッケージには業務用途で欠かせないコントロールが多数含まれています。たとえばグリッド・ビューは表形式でデータを表現するためにさまざまな場面で使われますが...
いよいよ、あと1週間となりました、来週水曜開催のインフラジスティックス Developer Days 5。 もうご登録いただけましたでしょうか? 今回は恵比寿のウェスティンホテルが会場になります。 ゴージャス ですね~   既にかなりの席が埋まっていますが、まだもう少し余裕があるとのことですので、早めのご登録をお願いいたします~ (イベント詳細&登録サイト) http://jp.infragistics.com/events/igdeveloperdays/2009june.aspx  ...
これまでの記事 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その2 – xamMonthCalendar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その3 – xamOutlookBar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その4 – xamTabControl     今回は...
先日、Mixでの Silverlight3 発表は刺激的なニュースでしたね~。 LOB向けのコントロールの追加や3D・GPU対応はなんとなく予想できていましたが、ブラウザの枠から飛び出てクライアント上にインストールできてしまう Out of Browser まで来るとは。 個人的には .NET RIA Services のパブリック化が最も興味深いです。UI実装の主体がクライアント・サイドへシフトするSilverlightでは、物理的・論理的に分離したプレゼンテーション・レイヤー実装を可能にするため...
いよいよ明日からデブサミですね(正確にはもう今日ですが)。 私は初日の16:35~の枠でSilverlightでのコンポーネント活用についてのお話をさせて頂きます。お時間がある方はぜひご来場下さい!   2/12 16:35~ D会場 「SilverlightによるハイグレードなLOB/BI実現のためのコンポーネント活用法」   当日セッション会場では配布資料があるかと思うのですが、実際のスライドではかなり内容が変わってます(コンテンツがかなり増えてます)。ので、なるべく会場ではお手元の資料に目を落とさず...
業務アプリケーションの構築をターゲットとしたNetAdvantageの新ラインナップのひとつ、NetAdvantage for Silverlight LOBですが、このたびCTPがアップグレードされました。 NetAdvantage for Silverlight LOB のご紹介ページ   また、以前のBlogでも何度かご紹介しています。 Silverlight LOB コントロール CTP と ASP.NET 4.0 (Visual Studio 2010) NetAdvantage...
もはやおなじみ?のインフラジスティックス主催全国行脚セミナーイベント、Academiaシリーズですが、明日の 福岡 に続きまして、来月は広島で開催します! 2009年2月16日(月) アカデミア広島 http://jp.infragistics.com/events/academia/hiroshima2009.aspx 去年の9月以来の広島出張に今から胸をときめかせていますが、このアカデミア・シリーズの中でもはじめての同都市・複数回開催となります。 ちなみに前回のレポートはこちら(→...