タグで参照

すべてのタグ » 2010.1 (RSS)
CodeZineの.NET エキスパート コーナーに、NetAdvantage Silverlight 2010 Vol.1 に含まれるVirtualCollectionフレームワークについての記事を掲載中です。   http://codezine.jp/article/detail/5280   Silverlightでページングやスクロール処理を行うとき、初回ロード時間の短縮や必要に応じたデータの追加処理を併用したいケースは多々あると思いますが、VirtualCollectionはそんなときに大活用できる機能です...
以前からアナウンスしておりました NetAdvantage 2010.1 Silverlight LOB の Silverlight4対応サービスリリースについてですが、もう既に取得可能となっています。Silverlight4 ランタイムに対応した上に機能的な強化ポイントもありますので、ここで簡単にまとめてみます。   サービスリリースの適用について 基本的には通常のサービスリリース同様でにご取得いただけます。 製品をご登録いただいたアカウントで弊社サイトにログインいただいて「キーとダウンロード...
以下に保存: ,
さて。前回の NetAdvantage Silverlight for Data Visualizatoin のブログに続いて、今度はLOBのほうのCTPについてのブログを連投します。   CTPは ここ からダウンロードできますので実際にソースコードや動作を確認しながら見てください。 (こちらはあくまでCTP版になるので、製品リリース時には仕様変更がある可能性があります。もちろん、製品版にはさらに多くのコントロールが含まれる可能性があります)   NetAdvantage Silverlight...
つい先日、NetAdvantage Silverlight for Data Visualization 2009 Volume.2 のリリース情報をブログしたばかりの気もするのですが、はやくも次バージョンのCTPの準備ができてしまいました(笑) 今回のCTPには、NetAdvantageのSilverlightコントロールの両方のラインナップ、つまり NetAdvantage Silverlight LOB と NetAdvantage Silverlight for Data Visualization...