December 2008 - 投稿

 

大阪・名古屋・東京と3日連続で行ったDevDaysがようやく終了!

各地で多数のご来場をいただきありがとうございました~!!

今回私は「D+NA による超高速ASP.NET開発」というタイトルで、 ASP.NET Dynamic DataNetAdvantage の組み合わせによるASP.NET開発の効率化についてお話させていただきました。Dynamic Data については各地でアンケート的にどのくらい取り組んでいるのかをお聞きしたんですが、手が挙がったのはどこも一人か二人、という感じで、日本ではまだまだ知られていないということを実感しました。ネット上のリソースが少ないというのが原因の最たるところだと思うので、今後DDに関しても技術発信していければと思います。

DDPage DDgauge

 

 

 

 

 

セッションで使ったスライドは右のリンクからダウンロードできます(→セッションスライド(PDF))。ただ私のセッションはライブコードが主体でしたので、肝心なのはソースや手順だと思います。こちらも後日アップしますのでもう少々お待ち下さい。

 

みなさんこんにちわ。

先週から順番にブログ上で告知していますが、インフラジスティックス主催の開発者向けイベント、DevDaysの開催がいよいよ来週にせまって参りました~!

3日連続で大阪→名古屋→東京と、(我々にとっては)若干ハードなローテーションですが、一同気合い入れて参りますのでご期待下さい。

(まだ若干空席があるようですので、まだの方はぜひご登録ください。もちろん無料ですし、運がよければ iPod Touch が当たるかもしれないらしいです。。。てか、私がほしい!)

今回私が担当するセッションでは、ASP.NET での Dynamic Data と NetAdvantage の活用についてご紹介します。

さりげなくVisual Studio 2008 SP1 で追加された Dynamic Data ですが、まだまだ一般に浸透していない気もします。このDDとNetAdvantageのコラボレーションで生まれる相乗効果を見て頂ければと思っています。

セッション中はガリガリとライブコーディングをする予定ですので、結構スリルがあると思いますよ。

また、US本社からプロダクトマネージャのジェイソン(Jason Beres)が再来日します。前回のDevDaysに引き続き、Silverlight2 のビジネスでの活用法についてさらに突っ込んだお話になると思いますので、私も楽しみにしています。

それではまた来週、各地でお会いしましょう~!!