NetAdvantage for ASP.NET 2009 Volulme 1 日本語版リリース間近ということで・・・[その5 – リリースしました]

先日の弊社のイベント Developer Days 5 において新バージョンのリリースを発表しましたが、このブログでご紹介してきました NetAdvantage for ASP.NET 2009 Volume 1 の新コンポーネント追加によって、業務アプリケーション作成に欠かせない UI を提供する ASP.NET AJAX コントロールがある程度出揃いましたので、ここでそれらをまとめてみたいと思います。

NetAdvantage for ASP.NET
2008 Vol. 1
NetAdvantage for ASP.NET
2008 Vol. 3
NetAdvantage for ASP.NET
2009 Vol. 1
   
  • WebSplitter
  • WebDialogWindow
  • WebImageViewer
 
  • WebDataGrid
  • WebSlider
  • WebHierarchicalDataSource
   
  • WebDataMenu
  • WebDataTree
  • WebDropDown
  • WebProgressBar
  • ドラッグ アンド ドロップ
    フレームワーク

Developer Days 5 の私のセッションでもこれらのコントロールを組み合わせたサンプルをデモで使用したのですが、これまでにリリースされたASP.NET AJAX コントロールを使用してほとんどの UI を作成しました。スクリーンショットで赤く囲まれている部分が ASP.NET AJAX コントロールを使用した部分です(パネルとツールバーは ASP.NET コントロールを使用しています)。

NetAdvantage を用いたアプリケーション サンプル モーダル ウィンドウと画像ビューアーの組み合わせ WebDataMenu に WebDropDown と WebProgressBar を組み合わせた検索ボックス

スクリーンショットからもわかるように、グリッド、ツリー、メニュー、ダイアログ、ビューアー、プログレスバー、ドロップダウンなど、このリリースで ASP.NET AJAX を活用したアプリケーションが NetAdvantage を使用して作成できるようになりました。

NetAdvantage ASP.NET AJAX コントロールは各リリースごとに増え続けていきます。このブログ執筆時点では以下のコントロールが CTP(コミュニティ テクノロジー プレビュー)版として公開されています。

  • WebDatePicker
  • WebEditors
    • WebCurrencyEditor
    • WebDateTimeEditor
    • WebMaskEditor
    • WebNumericEditor
    • WebPercentEditor
    • WebTextEditor
  • WebLaunchBar
  • WebMonthCalendar
  • WebPanel
  • WebDataGrid (固定列機能、仮想スクロール)

WebLaunchBar については Developer Days 4 でご紹介しましたが、他の CTP 版コントロールについても今後のブログやセミナーでご紹介していきたいと思います。

の全ての投稿を閲覧する

Powered by Community Server (Commercial Edition), by Telligent Systems