WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » データグリッド (RSS)
[Windows Forms] Excel ライクなフィルター メニュー [Tips]
Microsoft Excel ではフィルター機能と独特の UI が提供されています。   UltraWinGrid においても フィルター機能 が提供されていますが、標準では Excel に比べると貧弱そうに見えてしまいます。 ・フィルター アイコン スタイル   ・フィルター行スタイル    今回は Excel ライクな UI を実現するため、このフィルター UI を変更します。その際、使用するのが、 UltraGridFilterUIProvider...( read more )
ASP.NET MVC + igGrid [Tips]
以前の Blog エントリ や CodeZine でもご紹介している jQuery グリッド igGrid ですが、今回はこのグリッドを ASP.NET MVC3 で使う方法をご紹介したいと思います。ちなみに元になっている Blog は NetAdvantage for ASP.NET / jQuery のプロダクト マネージャーである、 Murtaza Abdeali のこのエントリです。 Using NetAdvantage jQuery Grid in ASP.NET MVC (英語) ASP.NET...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 4 – アクティブ項目 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 4 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート アクティブ項目 xamGrid にデータをバインドした際に現在アクティブな項目をバインドすることが出来るようになりました。今回の実装ではルート階層のみですが、MVVM パターンを利用した際のサポート拡充という形です。 グリッドの設定 この機能を有効化するためには...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 3 – コンボボックス列 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 3 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート コンボボックス列 今まではコンボボックスを利用する場合、テンプレート列ならびにテンプレートのカスタマイズが必要でしたが、今回からコンボボックス列が追加され、より手軽に表示可能になりました。 プロジェクトの作成とサンプルデータの作成 Silvelright アプリケーションを作成し、Expression...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 2 – データ アノテーション サポート [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 2 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート データ アノテーション サポート データ アノテーションを利用することで、データ クラスに属性を追加することができますが、11.1 ではこのデータ アノテーション サポートが追加されました! サポートされている属性のリストは こちら DisplayAttribute:...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 1 – セル マージ [Tips]
先日リリースされた NetAdvantage for Silverlight 2011 Volume1 ではユーザーの皆様の声を反映した新機能が xamGrid に追加されています。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート 今回はセル マージについて簡単なサンプルを作成してみました。 Silverlight アプリケーションに xamGrid を追加 Silverlight アプリケーション プロジェクトを作成し、xamGrid を追加します。...( read more )
[WPF] xamDataGrid に DB から取得したデータを表示させる [Tips]
もう2日ほど経ってしまいましたが、 CodeZine にて NetAdvantage WPF の xamDataGrid と xamOutlookbar を組み合わせ、サーバーよりデータを取得するという題材で記事を執筆しましたので、ご興味のある方は是非ご覧下さい。 テーマの変更についてはコードを記述せずにデータ バインディングのみで行えるようにしていますので、ご参考になれば。 ではでは。...( read more )
[Tips] xamDataGrid #5 フィールドの表示、非表示を切り替えるには その2 [WPF]
前回は xamDataGrid のフィールドの表示、非表示制御をデータ バインディングとカスタム コンバーターを用いて実現しましたが、全ての列が非表示可能となってしまいました。 今回は予告通り Primary 列を非表示とさせないよう設定します。 xamDataGrid で使用されている Field クラスには IsPrimary というプロパティが存在し、この値を参照することによって主フィールドであるかどうかを判定できます。このプロパティが False の場合のみ、 IsCheckable プロパティ...
[Tips] xamDataGrid #4 フィールドの表示、非表示を切り替えるには  その1 [WPF]
Windows エクスプローラーでは列を右クリックすると、項目の表示、非表示を選択する事ができます。 最近、xamDataGrid で同じように列の表示、非表示を行うにはどうすればいいかという問い合わせを受けました。 Windows Forms ではデータのバインド時に、コードにてメニュー項目を作成し、クリックイベントを制御すると思いますが、データ バインディングを用いても同様の処理を実現することができます。 まずは Window に xamDataGrid を追加し、サンプルデータをバインドさせます...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その6 - xamDataGrid
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その2 - xamMonthCalendar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その3 - xamOutlookBar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その4 - xamTabControl NetAdvantage for WPF 2009...
NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 日本語版 その4 – WinGrid
これまでの記事: NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 & WinPanel NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その2 – WinCombo/WincomboEditor/WinListView NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その3 – WinSchedule さて、今回のバージョンアップの目玉である...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要
先ほど NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 について言及しましたが、NetAdvantage for WPF も新しいバージョン 2009 Volume1 が開発進行中です。こちらももう少しリリースまで時間があるのですが、先行紹介をしちゃいます。 2007 Volume1, 2008 Volume1 と WPF 対応コントロールを追加してきました、この 2009 Volume1 にも追加コントロールが続々。過去のリリースと見比べても遜色ない機能が追加されました...
トンネルを抜けると・・・? (アカデミア 金沢の道中にて)
さて、もう1週間が経とうとしていますが、先週石川県金沢市の マイクロソフト北陸支店 にてセミナールームをお借りし、 インフラジスティックス アカデミア in 金沢 を開催しました!! 富山出身の私としては故郷に錦を飾る・・・なわけもなく相変わらず寝不足気味で東京を朝7時に出発 越後湯沢まで新幹線を使い、残りは特急はくたかに乗車したのでした。 新潟の途中までは雪が積もっていましたが 金沢は晴天そのものでした。 ただ・・・毎年帰省しているので新鮮味がなくちょっと残念 私自身は福岡、大阪、金沢の各支店にお邪魔させていただいたことがあるのですが...
2009年1回目のWPF トレーニングが開催されます!!
新年も何日か経ち、ようやくお休みモードから仕事モードへと戻りつつありますが、 2009年2月 に今年 1 回目のWPF トレーニングが開催されます。 インフラジスティックス トレーニング 前回2008年11月に開催したトレーニングにご参加いただいた受講者の皆様からのお声をもとにトレーニング内容を洗練させるべく、努力しています。 今年こそはWPFパラダイムへ突入しようという開発者の皆さん、Visual Studio, そして Expression Blend を実際に使用しながらWPFアプリケーション構築を学ぶことができます...