WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » 新機能 » [WPF] (RSS)
NetAdvantage WPF 2010 Volume2 新機能 – Design Time eXperience
  ・デザイン時のスマート タグ Windows Form ではおなじみのスマート タグがVolume 2では多くのコントロールで追加されました。デザイン時の作業効率を向上させます。 ・xamColorPicker カラー ピッカーコントロールが追加され、アプリケーションにおいて色を選択する際に活用できるようになっています。 ・Scenic リボン テーマ   Windows7, Office 2010 で採用された Scenic リボン テーマを実現しました! また、2010...( read more )
[WPF] xamTilesControl チュートリアルが CodeZine で公開されました [Tips]
先日リリース されたばかりの NetAdvantage WPF 2010 Volume.1 ですが、つい先ほど CodeZine にて xamTilesControl を使ったチュートリアル記事が公開されました。 最初の一歩として是非ご覧ください!! [CodeZine] Visual Studio 2010 と WPF でデータをタイル表示するアプリケーションを作成しよう この記事では Visual Studio 2010 RC (英語版) と Expression Blend 4 Beta ...
NetAdvantage Windows Forms, WPF, 2010 Volume1 日米同時リリース!!
先週ご紹介した、 Visual Studio 2010 対応の NetAdvantage Windwos Forms 並びに NetAdvantage WPF の バージョン 2010 Volume1 が 2010 年 3 月 23 日にリリースされました!! ダウンロードはこちら NetAdvantage Windows Forms 2010 Volume1 – ダウンロード NetAdvantage WPF 2010 Volume1 - ダウンロード 実は先週末に大阪で「プログラミング生放送勉強会...
NetAdvantage WPF 2010 Volume1 はこうなる!
先ほどは NetAdvantage Windows Forms の新機能を紹介しましたが、2010 Volume1 の WPF においても見逃せない機能が追加されます! VS2010 では WPF 開発を強力にサポートしていますので、2008で開発されていた方も、そうでない方も是非チェックしてみてください。   さて、新機能はこちら ・xamDataCards NEW!! DataGrid のようなデータを「行」で表示するのではなく、「カード」として表現するコントロールが、 Data Presenter...
[Win] NetAdvantage for WinClient 2009 Volume2 [WPF]
2009 年 4 月に 製品ラインナップ の変更が行われ、Windows クライアント用に Windows Forms , WPF 対応コンポーネントをまとめた NetAdvantage for WinClient が発売開始されたわけですが、現在、次期バージョンの開発が順調に進んでいます。 そこで今回から複数回に分けて新コントロール、新機能の紹介をおこなっていきます。 さて、2009 Volume2 の個人的な最大の見どころとしては、 Windows Forms に追加された新コンポーネントでしょう...