WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » インフラジスティックス » NetAdvantagee for WPF (RSS)
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要
先ほど NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 について言及しましたが、NetAdvantage for WPF も新しいバージョン 2009 Volume1 が開発進行中です。こちらももう少しリリースまで時間があるのですが、先行紹介をしちゃいます。 2007 Volume1, 2008 Volume1 と WPF 対応コントロールを追加してきました、この 2009 Volume1 にも追加コントロールが続々。過去のリリースと見比べても遜色ない機能が追加されました...
[Tips] xamRibbon #2 - アプリケーション メニューとメニュー項目の説明 [WPF]
前回作成した XamRibbonWindow にアプリケーション メニューを追加します。 アプリケーションメニューでは ・メニュー画像 ・ツール ・フッターへのツール ・最近使用した項目 を設置することが可能です。 注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 [Tips] xamRibbon #1 - XamRibbonWindow...
[Tips] xamRibbon #1 - XamRibbonWindow を作成するには [WPF]
インフラジスティックスがリリースしている NetAdvantage for WPF には xamRibbon と呼ばれる WPF ネイティブなリボン コントロールが含まれています。WPF ネイテブ なリボンを 2008年から提供しており、Windows Forms でのリボン コントロールと同様にMicrosoft Office ライクな UI を作成することが可能です。 xamRibbon - 概要 CodeZine - Office 2007のリボンを持ったWPFアプリケーション/Webページを作る...
トンネルを抜けると・・・? (アカデミア 金沢の道中にて)
さて、もう1週間が経とうとしていますが、先週石川県金沢市の マイクロソフト北陸支店 にてセミナールームをお借りし、 インフラジスティックス アカデミア in 金沢 を開催しました!! 富山出身の私としては故郷に錦を飾る・・・なわけもなく相変わらず寝不足気味で東京を朝7時に出発 越後湯沢まで新幹線を使い、残りは特急はくたかに乗車したのでした。 新潟の途中までは雪が積もっていましたが 金沢は晴天そのものでした。 ただ・・・毎年帰省しているので新鮮味がなくちょっと残念 私自身は福岡、大阪、金沢の各支店にお邪魔させていただいたことがあるのですが...
第1回目の WPF トレーニングがまもなく開講されます!
インフラジスティックス・ジャパンが提供するトレーニングコース WPF ブートキャンプ NetAdvantage for WPF による実践開発 両コースの1回目がいよいよ今週、来週と開講されます。 WPF ブートキャンプ 11/6 - 11/7 WPF に興味はあるけれど、何から初めてよいかわからない。XAMLが難しそう… そういった悩みを解決するコースです。 Visual Studio 2008 や Expression Blend を実際に使用します。XAML、レイアウト、テキスト、スタイリング...