WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » インフラジスティックス » NetAdvantage for Silverlight (RSS)
[Silverlight] xamDockManager の使い方 2 - DocumentContentHost [Tips]
前回 は NetAdvantage for Silverlight LOB - xamDockManager のペインについて簡単にご紹介しましたが、今回は DocumentContentHost です。 これを用いると、Visual Studio でファイルを選択した際に中身を編集するペインを作成することができます。(赤枠のペインですね) DocumentContentHost を追加 xamDockManager.Content プロパティに DocumentContentHost を追加します。...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 4 – アクティブ項目 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 4 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート アクティブ項目 xamGrid にデータをバインドした際に現在アクティブな項目をバインドすることが出来るようになりました。今回の実装ではルート階層のみですが、MVVM パターンを利用した際のサポート拡充という形です。 グリッドの設定 この機能を有効化するためには...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 3 – コンボボックス列 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 3 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート コンボボックス列 今まではコンボボックスを利用する場合、テンプレート列ならびにテンプレートのカスタマイズが必要でしたが、今回からコンボボックス列が追加され、より手軽に表示可能になりました。 プロジェクトの作成とサンプルデータの作成 Silvelright アプリケーションを作成し、Expression...( read more )
[Silverlight] Silverlight で 地図アプリを構築する (xamMap) [CodeZine]
CodeZine にて NetAdvantage for Silverlight Data Visualization に収録されている xamMap を活用した Silverlight アプリケーション作成記事が公開されました! Silverlightで地図アプリを構築する 今回執筆者は Silverlight や Windows Azure プラットフォームでの開発を行っていらっしゃる シグマコンサルティング株式会社 の 菅原英治 さんです。データ視覚化の重要性と、他のデータとの組み合わせ手法について解説いただきました。...( read more )
[Silverlight] TreeView vs XamDataTree #2 [CodeZine] [Tips]
前回のエントリ でもご紹介させていただいた、Microsoft MVP の 森 博之 さんによる Silverlight TreeView と NetAdvantage for Silverlight LOB XamDataTree の比較記事パート 2 が公開されました。 今回もとても濃い内容で、さすが森先生です。 是非ご覧ください。 Silverlightでのツリー表示(その2): 標準TreeViewコントロールとNetAdvantage XamDataTreeコントロール - UI カスタマイズ...( read more )