WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » インフラジスティックス » Data Visualization (RSS)
[Silverlight] NetAdvantage 2012 Volume1 リリース! 並びに XAML 製品の変更について [WPF] [XAML]
お待たせいたしました! 本日、NetAdvantage の最新バージョンである、 2012 Volume1 がリリースされました! このリリースでは Windows 8 を見据えた Metro テーマ の提供やタッチ対応など、タブレット、モバイルへの対応拡充の第一歩となるリリースです。 プレスリリース NetAdvantage 製品ラインナップ また、XAML ユーザーにとっては大きな変更が入りました。以前までは業務用アプリケーション向けコンポーネントを含んでいた Line of Business...( read more )
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch - Chart
前回 は NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch の シェル エクステンションをご紹介しましたが、今回はコントロール エクステンションとして提供されているチャート コントロールを利用してみます。 前回のソリューションを通常シェル・テーマに戻して表示   顧客に紐付く受注情報をチャート表示させます。 チャート設定 まずはスクリーン デザイナーで Orders の UI 要素をデータ グリッドから Infragistics Data Chart...( read more )
[Silverlight] Silverlight で 地図アプリを構築する (xamMap) [CodeZine]
CodeZine にて NetAdvantage for Silverlight Data Visualization に収録されている xamMap を活用した Silverlight アプリケーション作成記事が公開されました! Silverlightで地図アプリを構築する 今回執筆者は Silverlight や Windows Azure プラットフォームでの開発を行っていらっしゃる シグマコンサルティング株式会社 の 菅原英治 さんです。データ視覚化の重要性と、他のデータとの組み合わせ手法について解説いただきました。...( read more )
[Silverlight] XamPivotGrid と XMLA HTTPアクセスのチェックポイント [WPF] [Tips]
NetAdvantage Silverlight/WPF for Data Visualization 2010 Volume2 では SQL Server の HTTP を介して Olap キューブに接続することができます。 その場合、XamPivotGrid 自体の設定ではなく、SQL Server 側や IIS の設定ではまってしまう場合があるのでここでチェック ポイントをご紹介します。なお、このエントリは こちら のポストを元にポイントを列挙しています。時間があれば日本語でのチュートリアルも作成したいのですが・・・...( read more )