WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » WPF » DataGrid » Infragistics » データグリッド (RSS)
[Tips] xamDataGrid #5 フィールドの表示、非表示を切り替えるには その2 [WPF]
前回は xamDataGrid のフィールドの表示、非表示制御をデータ バインディングとカスタム コンバーターを用いて実現しましたが、全ての列が非表示可能となってしまいました。 今回は予告通り Primary 列を非表示とさせないよう設定します。 xamDataGrid で使用されている Field クラスには IsPrimary というプロパティが存在し、この値を参照することによって主フィールドであるかどうかを判定できます。このプロパティが False の場合のみ、 IsCheckable プロパティ...
[Tips] xamDataGrid #4 フィールドの表示、非表示を切り替えるには  その1 [WPF]
Windows エクスプローラーでは列を右クリックすると、項目の表示、非表示を選択する事ができます。 最近、xamDataGrid で同じように列の表示、非表示を行うにはどうすればいいかという問い合わせを受けました。 Windows Forms ではデータのバインド時に、コードにてメニュー項目を作成し、クリックイベントを制御すると思いますが、データ バインディングを用いても同様の処理を実現することができます。 まずは Window に xamDataGrid を追加し、サンプルデータをバインドさせます...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その6 - xamDataGrid
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その2 - xamMonthCalendar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その3 - xamOutlookBar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その4 - xamTabControl NetAdvantage for WPF 2009...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要
先ほど NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 について言及しましたが、NetAdvantage for WPF も新しいバージョン 2009 Volume1 が開発進行中です。こちらももう少しリリースまで時間があるのですが、先行紹介をしちゃいます。 2007 Volume1, 2008 Volume1 と WPF 対応コントロールを追加してきました、この 2009 Volume1 にも追加コントロールが続々。過去のリリースと見比べても遜色ない機能が追加されました...
2009年1回目のWPF トレーニングが開催されます!!
新年も何日か経ち、ようやくお休みモードから仕事モードへと戻りつつありますが、 2009年2月 に今年 1 回目のWPF トレーニングが開催されます。 インフラジスティックス トレーニング 前回2008年11月に開催したトレーニングにご参加いただいた受講者の皆様からのお声をもとにトレーニング内容を洗練させるべく、努力しています。 今年こそはWPFパラダイムへ突入しようという開発者の皆さん、Visual Studio, そして Expression Blend を実際に使用しながらWPFアプリケーション構築を学ぶことができます...