WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » UX » LOB » Visual Studio (RSS)
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch - Chart
前回 は NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch の シェル エクステンションをご紹介しましたが、今回はコントロール エクステンションとして提供されているチャート コントロールを利用してみます。 前回のソリューションを通常シェル・テーマに戻して表示   顧客に紐付く受注情報をチャート表示させます。 チャート設定 まずはスクリーン デザイナーで Orders の UI 要素をデータ グリッドから Infragistics Data Chart...( read more )
[WPF] Project Aqua!!
先日、ウェスティンホテル東京にて インフラジスティックス Developer Days5 が開催されました。 塚越の Blog でも言及されていますが、当日は会場の収容人員100名前後のところに96名という多くの参加者がいらっしゃいました。 久しぶりの大人数の前でのセッションということで少し緊張気味でしたが、なんとか無事に話し終えることができました。 2番目のデモではDBからの接続、機能紹介とさらに仮想化技術について実演するつもりだったのですが、VSが不安定だったため、デモの半分ぐらいをお見せすることができませんでした...
[Tips] xamRibbon #4 – QAT ってなんでしょう? [WPF]
以前のxamRibbon Tips: #1 - XamRibbonWindow を作成するには #2 – アプリケーション メニューとメニュー項目の説明 #3 – リボン タブ/リボン グループを設定する 注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 今回のお題: QAT ってなんでしょう? Microsoft Office を使用すると...
[Tips] xamRibbon #3 - リボン タブ/リボン グループを設定する [WPF]
以前のxamRibbon Tips: #1 - XamRibbonWindow を作成するには #2 – アプリケーション メニューとメニュー項目の説明   注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 Microsft Excel 2007などを実行すると今までのバージョンとは似ても似つかないインターフェースになっていました...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その2 – xamMonthCalendar
これまでの記事 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 Windows Vista の Aero テーマでは XP までとは表示が異なるカレンダーが追加されました。 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 では このカレンダー コントロールを WPF 環境で提供します。 注:NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 の仕様は予告なく変更される場合があります。 カレンダー表示のオプションとして色々あるのですが...