WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » Silverlight (RSS)
[WP] NetAdvantage for Windows Phone BarcodeReader [Silverlight]
かなり前ですが、 xamQRBarcode を利用し、QR コードを表示しました。 NetAdvantage for Windows Phone では バーコードを読み取る BarcodeReader もライブラリで提供しています、 Infragistics Barcode Reader ヘルプ ヘルプにもあるとおり、対応バーコードは以下のものになります Code 39 Code 128 EAN/UPC: EAN-13 EAN-8 UPC-A UPC-E Interleaved 2 of 5 QR...( read more )
[XAML] コントロールの特定のテンプレートを設定する [Tips]
Windows Phone をはじめとした XAML プラットフォームではテンプレートをカスタマイズすることで外観を変更することが可能です。 テンプレートのカスタマイズを効率よく行う場合、Expression Blend がおすすめですが、UI 要素がテンプレートメニューに出現しないことがあります。 例えば NetAdvantage for Windows Forms の XamTree にデータを表示させてみると・・・ と文字が小さいのでテンプレートを使用し、変更します。この際、Expression...( read more )
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch - Chart
前回 は NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch の シェル エクステンションをご紹介しましたが、今回はコントロール エクステンションとして提供されているチャート コントロールを利用してみます。 前回のソリューションを通常シェル・テーマに戻して表示   顧客に紐付く受注情報をチャート表示させます。 チャート設定 まずはスクリーン デザイナーで Orders の UI 要素をデータ グリッドから Infragistics Data Chart...( read more )
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch – Shell [Silverlight]
マーケティング担当塚越の エントリ にもありましたが、 NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch がリリースされました! 今回はシェルを利用する方法をご紹介します。 データ定義 まずは、外部データソースにアタッチ     各テーブルが読み込まれました。 スクリーン追加 一覧および詳細画面を追加 実行すると、選択した顧客に紐付いた購入情報がグリッドで表示されます。   他にも画面を作成していきます。 ここまではいつも通りですね...( read more )
[WP] Windows Phone アプリケーションで情報表示 – xamInfoBox [Silverlight]
NetAdvantage for Windows Phone には情報表示を目的とした xamInfoBox が提供されています。このコントロールはエンド ユーザーに対して注目してほしい情報を提示する方法を提供しています。 例えばスライダー表示 xamNumericSlider を配置した状態ではエンドユーザーに対して現在値を表示することができません。 情報表示の方法としては TextBlock にバインド <ig:XamNumericSlider HorizontalAlignment="Left"...( read more )
[Reporting] NetAdvantage for Reporting CTP2 – Static Parameter の使用 [Silverlight][CTP]
NetAdvantage for Reporting ではレポート作成時にエンドユーザーが検索条件を設定できるようなパラメーター機能が実装されています。 今回は基本的な使用方法をご紹介します。なお、今回のサンプルは CTP2 を利用しています。現在は 英語サイト から取得することが可能です。(日本語サイトからもダウンロードできるように手配中です) 環境 Visual Studio 2010 Ultimate NetAdvantage for Reporting CTP Silverlight ソリューションに...( read more )
[DevDays8] NetAdvantage for Reporting で Image を取り扱う [Silverlight] [WPF]
ちょっと時間が空いてしまいましたが、Develoer Days 8 名古屋会場にて次のようなご質問をいただいていました。 Q. NetAdvantage for Reportingでは動的にイメージファイルを出力することができるか? 今回は、 前回のエントリ で作成した画像登録ツールを利用し、画像データが DB に登録されているシナリオをご紹介します。 DB への接続方法については以前のエントリでご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。 NetAdvantage for Reporting...( read more )
7/9 わんくま同盟 名古屋勉強会でセッションをしました!
先週末、わんくま同盟 名古屋勉強会に参加し、セッションを行わせていただきました。 わんくま同盟 - 名古屋勉強会18 Windows Phone “Mango” ということで、ベータ版開発ツールで体験できる新バージョンの操作性や センサー系 API についてデモをさせていただきました。 スライド なお、現在の Windows Phone SDK はベータ版ですので、このエミュレーター通りの日本語入力の仕様となるわけではないことをご注意ください。 またセッション後半では今週発売となる、 NetAdvantage...( read more )
[DevDays8] NetAdvantage for Reporting – Functions (Format) [Silverlight] [WPF][CTP]
いよいよ明日は DevDays8 最終日! 東京ですが、大阪会場でご紹介し損ねた Reporting の Function についてフォローアップさせていただきます。 NetAdvantage for Reporting はじめの一歩 サンプル環境 Visual Studio 2010 SP1 Ultimate SQL Server 2008 R2 Express x64 Windows 7 Ultimate x64 NetAdvantage for Reporting CTP NetAdvantage...( read more )
[Silverlight] xamDockManager の使い方 1 [Tips]
7/5, 7/6 に名古屋、大阪にて Developer Days 8 を開催しました。 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました! さて、その中でご紹介した NetAdvantage for Silverlight LOB - xamDockManager の使い方について今回はご紹介したいと思います。 xamDockManager を追加 Silverlight アプリケーションを作成します。   ツールボックスから xamDockManager を追加します。   ペインを追加...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 4 – アクティブ項目 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 4 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート アクティブ項目 xamGrid にデータをバインドした際に現在アクティブな項目をバインドすることが出来るようになりました。今回の実装ではルート階層のみですが、MVVM パターンを利用した際のサポート拡充という形です。 グリッドの設定 この機能を有効化するためには...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 2 – データ アノテーション サポート [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 2 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート データ アノテーション サポート データ アノテーションを利用することで、データ クラスに属性を追加することができますが、11.1 ではこのデータ アノテーション サポートが追加されました! サポートされている属性のリストは こちら DisplayAttribute:...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 1 – セル マージ [Tips]
先日リリースされた NetAdvantage for Silverlight 2011 Volume1 ではユーザーの皆様の声を反映した新機能が xamGrid に追加されています。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート 今回はセル マージについて簡単なサンプルを作成してみました。 Silverlight アプリケーションに xamGrid を追加 Silverlight アプリケーション プロジェクトを作成し、xamGrid を追加します。...( read more )
.NET ラボ 勉強会に参加しました! [LightSwitch]
先週末、6/25 に品川の日本マイクロソフト株式会社にて開催された、.NET ラボさんの勉強会に参加してきました。 .NET ラボ ラウンドテーブルのような配置での勉強会は初めてでしたので新鮮でした。 スケジュール 13:00 開場 13:30-14:20 「Webシステム開発超入門講座(総集編)」(.NETラボ 吉岡) (10分休憩) 14:30-15:20 「レベル別 LightSwitch 入門」(MVP 池原 大然) (10分休憩) 15:30-16:40 「Windows Phone アプリケーション開発概要」(Microsoft...( read more )
Posted: 2011/6/26 17:38 by Daizen Ikehara
以下に保存: , ,
[WP] Windows Phone で xamMap を使う [CTP]
前回の エントリ では、xamDataChart を Windows Phone アプリケーションに追加しましたが、今回は xamMap コントロールを追加します。こちらも NetAdvantage for Silverlight Data Visualization で提供されているものと同じ機能が備わっています。 この xamMap は シェープ ファイルと呼ばれている地理情報データを投影することが可能ですが、それ以外にも Bing Maps を始めとしたいくつかの地理情報画像サービスに対応しています。...( read more )
その他の投稿 « 前のページ - 次ページ »