WPF と UX なBlog

Recent Posts

Tags

Community

Email Notifications

Archives

タグで参照

すべてのタグ » NetAdvantage » Visual Studio (RSS)
[DevDays8] NetAdvantage for Reporting で Image を取り扱う [Silverlight] [WPF]
ちょっと時間が空いてしまいましたが、Develoer Days 8 名古屋会場にて次のようなご質問をいただいていました。 Q. NetAdvantage for Reportingでは動的にイメージファイルを出力することができるか? 今回は、 前回のエントリ で作成した画像登録ツールを利用し、画像データが DB に登録されているシナリオをご紹介します。 DB への接続方法については以前のエントリでご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。 NetAdvantage for Reporting...( read more )
[LightSwitch] Visual Studio LightSwitch RTM と NetAdvantage for LightSwitch Light [Silvelright]
本日 2011 月 7 月 27 日 (米国時間では 7/26) にとうとう Visual Studio LightSwitch が RTM となりました! 正式名称は Visual Studio LightSwitch 2011 と Office っぽく年号が入っています。 Visual Studio LightSwitch 2011 技術リソースはこちら LightSwitch リソース センター 早速、先ほどインストールしました! また、リリースと歩調を合わせインフラジスティックスでは NetAdvantage...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 4 – アクティブ項目 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 4 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート アクティブ項目 xamGrid にデータをバインドした際に現在アクティブな項目をバインドすることが出来るようになりました。今回の実装ではルート階層のみですが、MVVM パターンを利用した際のサポート拡充という形です。 グリッドの設定 この機能を有効化するためには...( read more )
[LightSwitch] エクステンション作成セッションしました! – Control Extension [Silverlight] [Tips]
4/23 わんくま同盟さんの 東京勉強会で LightSwitch の拡張機能 = エクステンションについての セッションを行いました。 LightSwitch 単体でも色々なアプリケーションを作ることが可能ですが、エクステンションを組み込むと機能や表現力を拡張することが可能です。 今回の題材は LightSwitch Team Blog - LightSwitch Beta 2 Extensibility “Cookbook” からです。   こんな画面が こんなのに (。。。表示がお見苦しい点はご容赦下さい)...( read more )
Developers Summit 2011 に登壇しました!
去る 2011 年 2 月 17 日 – 18 日に目黒雅叙園で開催された Developers Summit 2011 に登壇してきました。 当日のお題は「モバイル開発における UI/UX の考え方」と題して PC アプリケーションとモバイルアプリケーション開発での UI/UX の違いについてお話させていただきました。 内容は基本的なものでしたので、既にモバイル開発を行われている方々にとっては物足りなかったかもしれませんが、 ずっと PC アプリケーション開発を行ってこられた方にとっては基本的な考え方を理解いただけたかと思います。...( read more )
MSC 2010 / PDC 10 参加・ 技術ひろば.net に登壇しました
11/25 – 26 に ザ・プリンス パークタワー東京で開催された The Microsoft Conference Japan Tour 2010 / PDC 10 に参加してきました。 http://www.microsoft.com/japan/cloud/msc2010/default.mspx マーケティング担当の Blog でも告知させて頂きましたが、今回、2日目のセッションで Visual Studio LightSwitch の検証結果について 10 分ほどお話させていただきました。...( read more )
[Silverlight] Visual Studio LightSwitch – 2 Tier デスクトップ アプリケーションの配備 [LightSwitch]
今回はちょっと休憩し、 Visual Studio LightSwitch において、2層型のデスクトップ アプリケーションの配備についての記事を紹介したいと思います。 これまでの記事 Visual Studio LightSwitch - 概要 その1 Visual Studio LightSwitch - 概要 その2 Visual Studio LightSwitch – カスタム Silvelright コントロールの作成方法 Visual Studio LightSwitch – Screen...( read more )
[Silverlight] Visual Studio LightSwitch – Screen デザイナへのコントロールの組み込み その1 [LightSwitch]
前回 、 Visual Studio LightSwitch Silvelright カスタム コントロールを実装しましたが、スクリーン デザイナからコントロールを選択することはできませんでした。今回はカスタム コントロールの機能拡張を行い、スクリーン デザイナで選択できるように実装を行います。こちらも Mihail Mateev の Blog からの引用となりますが、例によって内容が膨大なため、今回も複数回に分けてお送りします。 これまでの記事 Visual Studio LightSwitch...( read more )
[Silverlight] Visual Studio LightSwitch - カスタム Silverlight コントロールの作成方法 [LightSwitch]
前回に引き続き Mihail Mateev の Blog より Visual Studio LightSwitch においてカスタム コントロールを使用する方法をご紹介します。 これまでの記事 Visual Studio LightSwitch - 概要 その1 Visual Studio LightSwitch - 概要 その2   元記事はこちら Creating a Visual Studio LightSwitch Custom Silverlight Control (Using...( read more )
NetAdvantage WPF 2010 Volume1 はこうなる!
先ほどは NetAdvantage Windows Forms の新機能を紹介しましたが、2010 Volume1 の WPF においても見逃せない機能が追加されます! VS2010 では WPF 開発を強力にサポートしていますので、2008で開発されていた方も、そうでない方も是非チェックしてみてください。   さて、新機能はこちら ・xamDataCards NEW!! DataGrid のようなデータを「行」で表示するのではなく、「カード」として表現するコントロールが、 Data Presenter...
NetAdvantage は VS2010 をサポートしてますよー
Tech Days が終わりちょっとひと段落するかと思いきや 3 月も色々なイベントが目白押しです。 3/4 – 3/5 は WPF トレーニング ですし、その他週末はもっぱら お話させていただく 予定がわんさかです。 さて、 VS2010 のリリースが近づいていますが、インフラジスティックスでは 2009 Volume2 リリースより、VS 2010 の Beta1 を積極的にサポートしてきました。 Beta2/RC 版についも同様にサポートしていますし、フィードバックをお待ちしていますので、どんどん使ってみてください...