WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » Infragistics » ユーザー エクスペリエンス (RSS)
[Windows Forms] Office 2010 ライクな アプリケーション メニューを作成する [Tips]
Office 2007 から導入が開始された “リボン”, 実は種類がいくつかあります。 Office 2007 リボン   Sceniec リボン Office 2010 リボン office 2010 では新たに “バックステージ ビュー” というアプリケーションメニューのサブメニューを画面いっぱいに表示するビューが追加されています。 NetAdvantage for Windows Forms の WinToolbarsManager コントロールはリボン作成機能を提供してきましたが、このバックステージ...( read more )
[WP] xamInfoBox の位置を揃える – XamVisualTreeHelper [Silverlight]
以前のエントリ で xamInfoBox を利用した Windows Phone アプリケーションの情報表示を行いましたが、xamSlider のつまみに XAML で位置を指定するとずれてしまう場合があります。例えば、 RelativeToElementPlacement = “Bottom” と設定すると・・・ <ig:XamNumericSlider HorizontalAlignment="Left" Margin="12,116,0,0" Name="xamNumericSlider2"...( read more )
[WP] Windows Phone アプリケーションで情報表示 – xamInfoBox [Silverlight]
NetAdvantage for Windows Phone には情報表示を目的とした xamInfoBox が提供されています。このコントロールはエンド ユーザーに対して注目してほしい情報を提示する方法を提供しています。 例えばスライダー表示 xamNumericSlider を配置した状態ではエンドユーザーに対して現在値を表示することができません。 情報表示の方法としては TextBlock にバインド <ig:XamNumericSlider HorizontalAlignment="Left"...( read more )
Quince と デザイン パターン
前回に引き続き、Quince の PM である、Ambrose Little の Blog から Quince とデザイン パターンについてご紹介したいと思います。 原文は こちら デザイン パターンとは? 「デザイン パターンは何ですか?」、「パターンの作成する方法は?」などの質問がよくあります。デザイン パターンの表現は多くありますが、Alexandrian 氏(デザイン パターン開発者の Christopher Alexander 氏) の作成方法を使用しています。「デザイン パターン」の定義はあいまいですが...
9月、10月のセッション情報
勉強の秋、ということで、9月、10月はいくつかお話をさせていただきます。主に、Silverlight, WPF に関連する技術情報ですが、私自信も勉強する気満々で臨みたいと思います。 すでに参加登録が開始されているものもありますので、お時間の都合がよければ是非参加ください。 わんくま同盟 東京勉強会 #37 わんくま同盟さんの勉強会にお邪魔して、WPF/Silverlight でのスタイリングやアニメーションについてお話をさせていただくことになりました。どちらかというと Silverlight よりなお話になります...
[Win] NetAdvantage for WinClient 2009 Volume2 [WPF]
2009 年 4 月に 製品ラインナップ の変更が行われ、Windows クライアント用に Windows Forms , WPF 対応コンポーネントをまとめた NetAdvantage for WinClient が発売開始されたわけですが、現在、次期バージョンの開発が順調に進んでいます。 そこで今回から複数回に分けて新コントロール、新機能の紹介をおこなっていきます。 さて、2009 Volume2 の個人的な最大の見どころとしては、 Windows Forms に追加された新コンポーネントでしょう...
[WPF] Project Aqua!!
先日、ウェスティンホテル東京にて インフラジスティックス Developer Days5 が開催されました。 塚越の Blog でも言及されていますが、当日は会場の収容人員100名前後のところに96名という多くの参加者がいらっしゃいました。 久しぶりの大人数の前でのセッションということで少し緊張気味でしたが、なんとか無事に話し終えることができました。 2番目のデモではDBからの接続、機能紹介とさらに仮想化技術について実演するつもりだったのですが、VSが不安定だったため、デモの半分ぐらいをお見せすることができませんでした...
Developer Days5 !
もう、 こちら のエントリにてご存知かもしれませんが、初夏恒例の インフラジスティックス Developer Days5 が 2009 年 6 月 18 日 (水) に開催されます! 会場は東京、恵比寿のウェスティンホテル東京というなんか豪華な会場となりました。 今回は現在の経済を反映して、   「コスト削減とUX向上を同時に実現するカシコイ.NET開発」   と題して各セッションが構成されています。 私は WinClient 担当として Windows Forms, WPF...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その6 - xamDataGrid
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その2 - xamMonthCalendar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その3 - xamOutlookBar NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その4 - xamTabControl NetAdvantage for WPF 2009...
[Tips] xamRibbon #4 – QAT ってなんでしょう? [WPF]
以前のxamRibbon Tips: #1 - XamRibbonWindow を作成するには #2 – アプリケーション メニューとメニュー項目の説明 #3 – リボン タブ/リボン グループを設定する 注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 今回のお題: QAT ってなんでしょう? Microsoft Office を使用すると...
NetAdvantage for WPF 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要
先ほど NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 について言及しましたが、NetAdvantage for WPF も新しいバージョン 2009 Volume1 が開発進行中です。こちらももう少しリリースまで時間があるのですが、先行紹介をしちゃいます。 2007 Volume1, 2008 Volume1 と WPF 対応コントロールを追加してきました、この 2009 Volume1 にも追加コントロールが続々。過去のリリースと見比べても遜色ない機能が追加されました...