WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » Infragistics » NetAdvantage Windows Forms (RSS)
NetAdvantage Windows Forms 2010 Volume1 はどうなる?
いよいよ MIX10 が開催されていますが、IG でも次のバージョンのリリースが近づいています。 このバージョンでは 2009 Volume2 に引き続き、 Visual Studio 2005, 2008 はもちろん、Visual Studio 2010 Beta2/RC をサポートしているので最新の IDE で使用することができます。 このエントリでは Windows Forms の新機能をスクリーンショットでご紹介します。 ・UltraGanttView Hot!! MS プロジェクトのような横時間軸のタスクの推移を表現できるコンポーネントです...
[Win] NetAdvantage Windows Forms 2009 Volume 2 – UltraTilePanel, UltraTimeLine
前回 の予告通り、今回はスクリーンショットを交えて新コントロールの紹介を行います。 ・UltraTilePanel NEW! このコントロールは グリッドなどでは「レコード」にあたるデータの表示を「タイル」として表現し、かつ、1つのアイテムを展開、移動が可能になるコンポーネントです。既に発売されている NetAdvantage Silverlight 2009 Volume1 において提供しているコントロールを Windows Forms で実現したというものです。以前ご紹介した Aqua では...