WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » .NET » データ バインディング (RSS)
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 4 – アクティブ項目 [Tips]
NetAdvantage for Silverlight LOB 2011 Volume1 xamGrid 新機能シリーズ第 4 弾です。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート アクティブ項目 xamGrid にデータをバインドした際に現在アクティブな項目をバインドすることが出来るようになりました。今回の実装ではルート階層のみですが、MVVM パターンを利用した際のサポート拡充という形です。 グリッドの設定 この機能を有効化するためには...( read more )
[Silverlight] WCF RIA サービス と xamDataChart 連携
元の記事はこちら Kiril Matev – Setting up a XamDataChart to show data from an MSSQL Server using RIA Services Silverlight アプリケーションを開発していて、 XamDataChart を活用したい場合があるでしょう(XamDataChar は、 WPF・ Silverlight の両プラットフォームで展開されている NetAdvantage for Silverlight Data Visualization...( read more )
[WPF] xamMonthCalendar で六曜を表示させる [Tips]
最近とあるお客様からカレンダーに六曜を表示させたいというお話を頂きました。 六曜 – Wikipedia 日本ならでは(?) の要望なのですが、現時点では xamMonthCalendar には実装されていません。そこで作ってみました。 手順はこちら 1. xamMonthCalendar を張り付け、Expression Blend 4 でソリューションを開く 2.xamMonthCalendar コンテキストメニューから [追加のテンプレートの編集] - [CalendarDayStyle の編集]...( read more )
[Tips] xamDataGrid #5 フィールドの表示、非表示を切り替えるには その2 [WPF]
前回は xamDataGrid のフィールドの表示、非表示制御をデータ バインディングとカスタム コンバーターを用いて実現しましたが、全ての列が非表示可能となってしまいました。 今回は予告通り Primary 列を非表示とさせないよう設定します。 xamDataGrid で使用されている Field クラスには IsPrimary というプロパティが存在し、この値を参照することによって主フィールドであるかどうかを判定できます。このプロパティが False の場合のみ、 IsCheckable プロパティ...
[Tips] xamDataGrid #4 フィールドの表示、非表示を切り替えるには  その1 [WPF]
Windows エクスプローラーでは列を右クリックすると、項目の表示、非表示を選択する事ができます。 最近、xamDataGrid で同じように列の表示、非表示を行うにはどうすればいいかという問い合わせを受けました。 Windows Forms ではデータのバインド時に、コードにてメニュー項目を作成し、クリックイベントを制御すると思いますが、データ バインディングを用いても同様の処理を実現することができます。 まずは Window に xamDataGrid を追加し、サンプルデータをバインドさせます...