WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » .NET » UI » リボン (RSS)
[Windows Forms] Office 2010 ライクな アプリケーション メニューを作成する [Tips]
Office 2007 から導入が開始された “リボン”, 実は種類がいくつかあります。 Office 2007 リボン   Sceniec リボン Office 2010 リボン office 2010 では新たに “バックステージ ビュー” というアプリケーションメニューのサブメニューを画面いっぱいに表示するビューが追加されています。 NetAdvantage for Windows Forms の WinToolbarsManager コントロールはリボン作成機能を提供してきましたが、このバックステージ...( read more )
[Tips] xamRibbon #4 – QAT ってなんでしょう? [WPF]
以前のxamRibbon Tips: #1 - XamRibbonWindow を作成するには #2 – アプリケーション メニューとメニュー項目の説明 #3 – リボン タブ/リボン グループを設定する 注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 今回のお題: QAT ってなんでしょう? Microsoft Office を使用すると...
[Tips] xamRibbon #3 - リボン タブ/リボン グループを設定する [WPF]
以前のxamRibbon Tips: #1 - XamRibbonWindow を作成するには #2 – アプリケーション メニューとメニュー項目の説明   注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 Microsft Excel 2007などを実行すると今までのバージョンとは似ても似つかないインターフェースになっていました...
[Tips] xamRibbon #2 - アプリケーション メニューとメニュー項目の説明 [WPF]
前回作成した XamRibbonWindow にアプリケーション メニューを追加します。 アプリケーションメニューでは ・メニュー画像 ・ツール ・フッターへのツール ・最近使用した項目 を設置することが可能です。 注: NetAdvantage for WPF を用いた Microsoft Office 2007 UI 互換機能をアプリケーションに組み込む場合、無償の Office UI ライセンス を取得する必要があります。 [Tips] xamRibbon #1 - XamRibbonWindow...