WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » .NET » NetAdvantage for Windows Forms (RSS)
[Windows Forms] Excel ライクなフィルター メニュー [Tips]
Microsoft Excel ではフィルター機能と独特の UI が提供されています。   UltraWinGrid においても フィルター機能 が提供されていますが、標準では Excel に比べると貧弱そうに見えてしまいます。 ・フィルター アイコン スタイル   ・フィルター行スタイル    今回は Excel ライクな UI を実現するため、このフィルター UI を変更します。その際、使用するのが、 UltraGridFilterUIProvider...( read more )
[Windows Forms] Office 2010 ライクな アプリケーション メニューを作成する [Tips]
Office 2007 から導入が開始された “リボン”, 実は種類がいくつかあります。 Office 2007 リボン   Sceniec リボン Office 2010 リボン office 2010 では新たに “バックステージ ビュー” というアプリケーションメニューのサブメニューを画面いっぱいに表示するビューが追加されています。 NetAdvantage for Windows Forms の WinToolbarsManager コントロールはリボン作成機能を提供してきましたが、このバックステージ...( read more )
[Windows Forms] IEditorDataFilter - 入力方法のカスタマイズ [Tips]
前回 のエントリの後、Twitter で Windows Forms でも似たようなものが欲しいというつぶやきを発見しました。 そうです。おなじよーな物が Windows Forms にはあるんです。 NetAdvantage for Windows Forms – IEditorDataFilter 前回のロジックをそのままコピーしてWindows Forms でも同じ処理を実現しました。 あまり複雑な処理を行うとパフォーマンスが落ちますのでご注意をば WinTextEditor_DataFilter.zi...( read more )
[Windows Forms] 2001 Volume1 Word ライブラリー/エクスポーター その2
前回の記事 では Silverlight / WPF において追加された Word ライブラリー/エクスポーター をご紹介しましたが、今回は Windows Forms での Word エクスポーターについてご紹介します。 Windows Form アプリケーションを作成し、UltraGrid を追加 NorthWind データファイルと接続しました。 UltraGridWordWriter を追加 CLR2.0 と 3.0 以降のものが存在していますので、.NET Framework のバージョンにあわせて選択しましょう。...( read more )
[Win] NetAdvantage for WinClient 2009 Volume2 [WPF]
2009 年 4 月に 製品ラインナップ の変更が行われ、Windows クライアント用に Windows Forms , WPF 対応コンポーネントをまとめた NetAdvantage for WinClient が発売開始されたわけですが、現在、次期バージョンの開発が順調に進んでいます。 そこで今回から複数回に分けて新コントロール、新機能の紹介をおこなっていきます。 さて、2009 Volume2 の個人的な最大の見どころとしては、 Windows Forms に追加された新コンポーネントでしょう...
[WPF] Project Aqua!!
先日、ウェスティンホテル東京にて インフラジスティックス Developer Days5 が開催されました。 塚越の Blog でも言及されていますが、当日は会場の収容人員100名前後のところに96名という多くの参加者がいらっしゃいました。 久しぶりの大人数の前でのセッションということで少し緊張気味でしたが、なんとか無事に話し終えることができました。 2番目のデモではDBからの接続、機能紹介とさらに仮想化技術について実演するつもりだったのですが、VSが不安定だったため、デモの半分ぐらいをお見せすることができませんでした...
Developer Days5 !
もう、 こちら のエントリにてご存知かもしれませんが、初夏恒例の インフラジスティックス Developer Days5 が 2009 年 6 月 18 日 (水) に開催されます! 会場は東京、恵比寿のウェスティンホテル東京というなんか豪華な会場となりました。 今回は現在の経済を反映して、   「コスト削減とUX向上を同時に実現するカシコイ.NET開発」   と題して各セッションが構成されています。 私は WinClient 担当として Windows Forms, WPF...
WinClient 2009 Volume1 発売開始! と NCAL
先日より NetAdvantage for Windows Forms , NetAdvantage for WPF の新機能についてご紹介してきましたが、4月22日に NetAdvantage WinClient としてリリースされました!! 製品ラインナップの変更については弊社代表: デビッド・クーニングの Blog にてご連絡しておりますので、ご一読ください。 新機能紹介エントリはこちらになります。 NetAdvantage for Windows Forms 9.1 機能紹介 1.   ...
NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 日本語版 その4 – WinGrid
これまでの記事: NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 & WinPanel NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その2 – WinCombo/WincomboEditor/WinListView NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その3 – WinSchedule さて、今回のバージョンアップの目玉である...
NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 日本語版 その3 - WinSchedule
これまでの記事: NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 & WinPanel NetAdvantae for Windows Form 2009 Volume1 日本語版 その2 – WinCombo/WincomboEditor/WinListView 今回はスケジュールの移動サポートの拡充や特定の日の就業時間をカスタマイズ可能になった WinSchedule についてご紹介します。 注:NetAdvantage...
[Tips] ユーザー コントロール内の標準コントロールに ASF を適用する [Win]
インフラジスティックスが提供しているスタイリング フレームワーク ASF と AppStylist ですが、最近こんなお問い合わせを受け、見落としがちなところだなと思ったので Tips としてご紹介させていただきます。 ASF/AppStylist を用いるとインフラジスティックスコントロールだけでなく、Visual Studio 標準コントロールも同時にスタイリングすることができます。 その場合、対象となるフォームに InboxControlStyler を追加する必要があります。 これで OK...
NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 日本語版 その1 - 概要 & WinPanel
NetAdvantage for .NET 2008 Volume3 がリリースされたのは 2008年12月でした。それから約4か月、新バージョンを鋭意開発中です。みなさんにお届けできるのはもう少し先になりますが、今回は新機能や新しいコントロールについてご紹介したいと思います。 注:NetAdvantage for Windows Forms 2009 Volume1 の仕様は予告なく変更される場合があります。 また、このバージョンから Windows Forms 単体のバージョンアップとなり、ASP...