WPF と UX なBlog

タグで参照

すべてのタグ » .NET » Infragistics (RSS)
[Windows Forms] Excel ライクなフィルター メニュー [Tips]
Microsoft Excel ではフィルター機能と独特の UI が提供されています。   UltraWinGrid においても フィルター機能 が提供されていますが、標準では Excel に比べると貧弱そうに見えてしまいます。 ・フィルター アイコン スタイル   ・フィルター行スタイル    今回は Excel ライクな UI を実現するため、このフィルター UI を変更します。その際、使用するのが、 UltraGridFilterUIProvider...( read more )
[Windows Forms] Office 2010 ライクな アプリケーション メニューを作成する [Tips]
Office 2007 から導入が開始された “リボン”, 実は種類がいくつかあります。 Office 2007 リボン   Sceniec リボン Office 2010 リボン office 2010 では新たに “バックステージ ビュー” というアプリケーションメニューのサブメニューを画面いっぱいに表示するビューが追加されています。 NetAdvantage for Windows Forms の WinToolbarsManager コントロールはリボン作成機能を提供してきましたが、このバックステージ...( read more )
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch - Chart
前回 は NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch の シェル エクステンションをご紹介しましたが、今回はコントロール エクステンションとして提供されているチャート コントロールを利用してみます。 前回のソリューションを通常シェル・テーマに戻して表示   顧客に紐付く受注情報をチャート表示させます。 チャート設定 まずはスクリーン デザイナーで Orders の UI 要素をデータ グリッドから Infragistics Data Chart...( read more )
[LightSwitch] NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch – Shell [Silverlight]
マーケティング担当塚越の エントリ にもありましたが、 NetAdvantage for Visual Studio LightSwitch がリリースされました! 今回はシェルを利用する方法をご紹介します。 データ定義 まずは、外部データソースにアタッチ     各テーブルが読み込まれました。 スクリーン追加 一覧および詳細画面を追加 実行すると、選択した顧客に紐付いた購入情報がグリッドで表示されます。   他にも画面を作成していきます。 ここまではいつも通りですね...( read more )
[WP] xamInfoBox の位置を揃える – XamVisualTreeHelper [Silverlight]
以前のエントリ で xamInfoBox を利用した Windows Phone アプリケーションの情報表示を行いましたが、xamSlider のつまみに XAML で位置を指定するとずれてしまう場合があります。例えば、 RelativeToElementPlacement = “Bottom” と設定すると・・・ <ig:XamNumericSlider HorizontalAlignment="Left" Margin="12,116,0,0" Name="xamNumericSlider2"...( read more )
[WP] NetAdvantage for Windows Phone コミュニティ プログラム登録アプリケーション - 関西電力 電気予報 [Community]
2011 年 7 月 25 日より募集開始をさせて頂いた NetAdvantage for Windows Phone コミュニティ プログラム ですが、既にいくつかアプリケーション登録のご連絡を頂きました。今回はその中から、 竹内電設.com さんが公開された関西電力 電気予報をご紹介します。 竹内電設.com - 関西電力 電気予報 このアプリケーションは関西電力管轄内においての予想電力使用率を表示するというアプリケーションです。この中で、 xamBulletGraph をご利用いただきました。このグラフでは、現在値とその値が指し示す評価レベル(たとえば、95...( read more )
[WP] Windows Phone アプリケーションで情報表示 – xamInfoBox [Silverlight]
NetAdvantage for Windows Phone には情報表示を目的とした xamInfoBox が提供されています。このコントロールはエンド ユーザーに対して注目してほしい情報を提示する方法を提供しています。 例えばスライダー表示 xamNumericSlider を配置した状態ではエンドユーザーに対して現在値を表示することができません。 情報表示の方法としては TextBlock にバインド <ig:XamNumericSlider HorizontalAlignment="Left"...( read more )
[WPF] ValueToTextConverter - 入力方法のカスタマイズ [Tips]
久しぶりに WPF 単体のエントリです。 あるところで、xamEditors についてのご質問をいただきました。 Q. 入力時は数字 + 単位 (K = 1,000 M = 1,000,000 B 1,000,000,000) で入力し、表示は実際の値にしたい ( 2.5K = 2,500) xamEditor には ValueToTextConverter という Value と Text の間で変換を行うコンバーターを指定するプロパティが存在します。今回はそれを用いて実現しました。 まずは IValueConverter...( read more )
[Reporting] NetAdvantage for Reporting CTP2 – Static Parameter の使用 [Silverlight][CTP]
NetAdvantage for Reporting ではレポート作成時にエンドユーザーが検索条件を設定できるようなパラメーター機能が実装されています。 今回は基本的な使用方法をご紹介します。なお、今回のサンプルは CTP2 を利用しています。現在は 英語サイト から取得することが可能です。(日本語サイトからもダウンロードできるように手配中です) 環境 Visual Studio 2010 Ultimate NetAdvantage for Reporting CTP Silverlight ソリューションに...( read more )
[DevDays8] NetAdvantage for Reporting で Image を取り扱う [Silverlight] [WPF]
ちょっと時間が空いてしまいましたが、Develoer Days 8 名古屋会場にて次のようなご質問をいただいていました。 Q. NetAdvantage for Reportingでは動的にイメージファイルを出力することができるか? 今回は、 前回のエントリ で作成した画像登録ツールを利用し、画像データが DB に登録されているシナリオをご紹介します。 DB への接続方法については以前のエントリでご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。 NetAdvantage for Reporting...( read more )
[DevDays8] NetAdvantage for Windows Phone リリース! & QR コードの作成 [WP7] [Silverlight]
先日の Developer Days 8 でもアナウンスさせていただきましたが、 NetAdvantage for Windows Phone がリリースされました!! この NetAdvantage for Windows Phone は SLDV をベースとしたデータ視覚化のためのコンポーネントをメインとし、更に WP においてメッセージ ボックスやウィンドウを提供しています。 DevDays 大阪会場でもご質問頂きましたが、CTP 版で提供していたマップコントロールについては次期バージョンにおいてあっとおどろくような形で登場する予定です。こちらについてはもう少し時間を頂ければと思います。...( read more )
[DevDays8] NetAdvantage for Reporting – Functions (Format) [Silverlight] [WPF][CTP]
いよいよ明日は DevDays8 最終日! 東京ですが、大阪会場でご紹介し損ねた Reporting の Function についてフォローアップさせていただきます。 NetAdvantage for Reporting はじめの一歩 サンプル環境 Visual Studio 2010 SP1 Ultimate SQL Server 2008 R2 Express x64 Windows 7 Ultimate x64 NetAdvantage for Reporting CTP NetAdvantage...( read more )
[Silverlight] xamGrid 11.1 新機能 その 1 – セル マージ [Tips]
先日リリースされた NetAdvantage for Silverlight 2011 Volume1 ではユーザーの皆様の声を反映した新機能が xamGrid に追加されています。 セル マージ データ アノテーション サポート コンボボックス 列 アクティブ項目 行追加テンプレート 今回はセル マージについて簡単なサンプルを作成してみました。 Silverlight アプリケーションに xamGrid を追加 Silverlight アプリケーション プロジェクトを作成し、xamGrid を追加します。...( read more )
[jQuery] NetAdvantage for jQuery で Grid 表示
2011 Volume1 でリリースされる、 NetAdvantage for jQuery では jQuery 対応のコントロール並びに、ASP.NET MVC に対応したラッパーを提供しています。 NetAdvantage for jQuery を用いることでクライアントサイドにおいて高速な Grid を簡単に構築することができます。 必要環境 NetAdvantage for jQuery 2011 Volume1 空のASP.NET MVC3 アプリケーションを構築 どんなサイトでも本当はいいんですが、お手軽にサイトを構築するため、ASP.NET...( read more )
[Silverlight] Silverlight で 地図アプリを構築する (xamMap) [CodeZine]
CodeZine にて NetAdvantage for Silverlight Data Visualization に収録されている xamMap を活用した Silverlight アプリケーション作成記事が公開されました! Silverlightで地図アプリを構築する 今回執筆者は Silverlight や Windows Azure プラットフォームでの開発を行っていらっしゃる シグマコンサルティング株式会社 の 菅原英治 さんです。データ視覚化の重要性と、他のデータとの組み合わせ手法について解説いただきました。...( read more )
その他の投稿 次ページ »