WPF と UX なBlog

August 2010 - 投稿

[WPF] xamMonthCalendar で六曜を表示させる [Tips]
最近とあるお客様からカレンダーに六曜を表示させたいというお話を頂きました。 六曜 – Wikipedia 日本ならでは(?) の要望なのですが、現時点では xamMonthCalendar には実装されていません。そこで作ってみました。 手順はこちら 1. xamMonthCalendar を張り付け、Expression Blend 4 でソリューションを開く 2.xamMonthCalendar コンテキストメニューから [追加のテンプレートの編集] - [CalendarDayStyle の編集]...(read more)
Windows Phone 7 Training Kit の プッシュ通知サンプルでハマる・・・
8 月 21 日に新宿 OST にて モバイルプログラミング生放送 勉強会が開催されました。 私もトリのセッションで Windows Phone 7 と プッシュ通知についてお話ししました。 その中で Training Kit のプッシュ通知サンプルを紹介したのですが、Beta 対応にも関わらず、対応されきっていないみたいで数時間はまりました。 Tile と Toast メッセジーを送ると・・・ 残念な結果に それぞれ Tile / Toast で使用するメッセージの仕様が変更されたためエラーが発生していた模様ですので、こちらを直しましょう。...(read more)
Silverlight / WPF トレーニング、好評受付中! TechEd ではさらに・・・
2010 年 9 月 2 日 – 3 日 に開催されるインフラジスティックス Silverlight ブートキャンプ 、 2010 年 10 月 5 日 – 6 日 に開催されるインフラジスティックス WPF ブートキャンプ 、 双方とも現在着々と受講のお申込みを頂いております。登録はお早めに!! インフラジスティックス トレーニング スケジュール また、来週の 8 月 25 – 27 日の TechEd では マーケティング担当のツカコシも発表 していますが、製品があたるキャンペーンを実施しますので、会場にお越しの方は是非お立ち寄りください!...(read more)
[Silverlight] XamPivotGrid と XMLA HTTPアクセスのチェックポイント [WPF] [Tips]
NetAdvantage Silverlight/WPF for Data Visualization 2010 Volume2 では SQL Server の HTTP を介して Olap キューブに接続することができます。 その場合、XamPivotGrid 自体の設定ではなく、SQL Server 側や IIS の設定ではまってしまう場合があるのでここでチェック ポイントをご紹介します。なお、このエントリは こちら のポストを元にポイントを列挙しています。時間があれば日本語でのチュートリアルも作成したいのですが・・・...(read more)
WPF & Silverlight xamSchedule CTP リリース!
本日、WPF4 & Silverlight4 対応のスケジュール コントロールが本日リリースされました! これは多くの機能リクエストを受け、次期バージョンに導入予定のコントロールをいち早く Comunity Technogy Preview としてみなさんに提供するものです。 CTP ということで正式サポートは行っておりませんが、XAML プラットフォームにおいてスケジュール管理ソリューションを計画されている場合は、ぜひご確認ください。 ・ WPF xamSchedule CTP ・ Silverlight...(read more)
NetAdvantage WPF 2010 Volume2 新機能 – Design Time eXperience
  ・デザイン時のスマート タグ Windows Form ではおなじみのスマート タグがVolume 2では多くのコントロールで追加されました。デザイン時の作業効率を向上させます。 ・xamColorPicker カラー ピッカーコントロールが追加され、アプリケーションにおいて色を選択する際に活用できるようになっています。 ・Scenic リボン テーマ   Windows7, Office 2010 で採用された Scenic リボン テーマを実現しました! また、2010...(read more)
NetAdvantage WPF 2010 Volume2 スタートアップ ソリューション
先月リリースされた NetAdvantage 2010 Volume 2 にはいままでどおりコントロールの動作を確認する サンプル ブラウザー と、ソリューションを紹介する サンプル ショーケース の 2 つが提供されていますが、サンプル ブラウザーが紹介している機能が多すぎる、またコードが複雑だというお声にお応えして スタートアップ ソリューション を提供しています。 こちらをクリックすると Visual Studio 2010 に対応したソリューションが起動します。 起動すると とシンプルなアプリケーションが起動します。...(read more)