WPF と UX なBlog

XAML ファイルのコンテキスト メニュー

XAML ファイルを右クリックすると、コンテキストメニューが表示されますよね? そのまま編集を選択すると、メモ帳が表示されます。 既定のプログラムを設定、あるいは [プログラムから開く] で別のエディタを起動するようにすればいいんですが、どうせならということで、[編集] メニューから最近(といっても何ヶ月も前ですが)インストールした Notepad++ を立ち上げるように変更してみました。 Notepadd++ – Wikipedia 注: 私が設定した方法はレジストリエディタを用いているため、使用には十分ご注意ください。不具合が起きても一切責任を持てませんので・・・^^;;;...(read more)

の全ての投稿を閲覧する